お問い合わせ・ご相談

050-5556-5966

電話受付 月~金:9~22時/土日祝:9~20時

コンプライアンス

コンプライアンス

コンプライアンス

企業にとって、不祥事・紛争などの発生を未然に防止するためには、法令順守に基づく企業活動を行うことは不可欠です。そのためには、貴社の事業における関係法令に関する正確な理解・知識に基づき、適切なコンプライアンス体制を構築することが重要です。

このためには、コンプライアンスに精通した弁護士によるサポートが不可欠です。当事務所では、企業内弁護士経験のある弁護士がインハウスローヤーとしての経験・視点に基づき、不正の早期発見、不正を可及的に防止する制度・組織作りをサポートさせていただきます。近時では、中小企業も海外進出がめざましく、海外支社での不正や不正取引が行われる事例もあります。また、海外の従業員のコンプライアンスについての知識が乏しく、コンプライアンス違反、公正妥当な会計基準違反の状態を作出することがあります。さらには、近時では企業の情報管理についても個人情報保護の観点から厳しいものとなり、契約には秘密保持条項、個人情報保護条項を規定していますし、別途秘密保持契約を締結しなければならないケースも多くみられます。

当事務所では、企業コンプライアンスの知識・経験の多い弁護士がコンプライアンス体制の構築のサポート、業務・スキームが法令順守しているかどうかのチェック・相談、従業員のコンプライアンス講習の講師の派遣など様々な側面から依頼者様のコンプライアンス体制構築のサポートを行っております。